エンジニアオープン採用

次世代システム研究室とは GMOインターネットグループの事業領域で力を入れているスタートアップやグループ横断のプロジェクトにおいて、技術支援・開発・解析などを行い、ビジネスの成功を支援する部署です。

主な事業領域
・インターネットインフラ事業(ドメイン、クラウド、決済、EC)
・インターネット広告・メディア事業(SSP、DSP)
・インターネット金融事業(証券、銀行)
・仮想通貨事業(交換所、マイニング)

最新のテクノロジーを常に研究開発し、いち早くビジネスに投入し結果に繋げます。
業務内容 【プロジェクト業務】
経験・強みに応じて下記のいずれかのプロジェクトに参加していただきます。

  1. スケーラビリティ、低レイテインシが求められるシステムの開発
    → GMOインターネットグループ内でも規模の大きいトラフィックをさばくシステムの開発を行います。
    • GMOインターネットグループの複数サービスと連携するプラットフォーム基盤の開発。コンテナ技術やクラウド基盤を用いたサービスの高速化や安定化なども担当領域となります。
    • インターネット広告のRTB(リアルタイム入札)において、広告出稿する側の費用対効果を最適化するDSP(Demand-Side Platform)の開発を行います。

  2. スタートアップ事業の開発
    → 新規に立ち上がった事業の成長のため、クラウドサービス等を駆使してスピード感のある開発を行います。必要に応じてモバイルアプリの開発も行います。
    • フリーランサーの請求書(売掛債権)を買い取るフィンテックサービス。リピート率が高く、より多くのフリーランサーに利用してもらえるよう新たな機能開発に取り組んでいきます。
    • 美容医療チケット掲載数No.1のチケット販売サービス。利用者が自分にマッチするチケットを簡単に見つけられるように動向を分析し、利用しやすさを追求していきます。

  3. 新規専門技術の検証と応用
    → 個々の事業会社で取り組むのが難しい新規専門技術を調査・検証し、サービスへ応用していきます。
    • ステーブルコインの発行、およびそれを利用した決済プラットフォームの技術選定を行います。日々進化する技術領域をキャッチアップし、最適な手法を見極めていきます。

上記以外にも不定期で新たなプロジェクトが立ち上がり、適正に応じてプロジェクトにアサインされることがあります。
事業領域は多岐にわたり、利用技術・プロセスも様々なため、本人の意欲に応じて多くの事業および開発を経験することができます。

【研究開発業務】
・個々に着目する技術領域や業務利用に関連する技術において調査・探求し、四半期ごとにその成果をエンジニアブログにて公開します。
・四半期ごとに選任されたメンバーは重点的に研究開発を行い、期末の発表会でその成果をプレゼンテーションします。研究テーマはBlockchain、xRなど数年でビジネスへの応用が見込まれる新たな技術領域、またはネットサービス事業として押さえておくべきトレンドの技術を対象としています。
ポジションの魅力
  1. グループCTO直轄の部署であり、技術の選定やアーキテクチャーは現場に一任されているため、最先端の技術を自ら検証・導入することができます。
  2. 全て自社サービスのため、開発を中心に企画からリリース後の改善サイクルまで事業部と一緒に考え、No.1のサービスを目指すことができます。
  3. GMOインターネットグループの様々な事業領域を支援するため、新しいことに挑戦する機会が多いです。
  4. GMOならではの自社クラウドプラットフォームをいかして、完全自社開発で開発に取り組むことができます。
  5. 本人の実績と意欲に応じて、チームの重点テーマについて自由に研究開発する業務に挑戦することができます。
必須の経験 (応募条件)
  1. チームでのWebアプリケーション開発・運用経験が3年以上
  2. 課題解決に向けて技術的な提案をした経験
  3. Webアプリケーションの脆弱性に関する基本的な知識
歓迎する経験
  1. OSSの選定と要件に合ったアーキテクチャーの設計・構築をした経験
  2. スマートフォン向けWeb・ネイティブアプリケーションの開発経験
  3. 開発プロセスの改善を提案し、主体的に実現した経験
  4. 新規技術の検証・評価を行いサービスに導入した経験
  5. プロダクト・サービスの成長に貢献した経験
  6. 秒間数千以上のリクエストを受け付けるシステムの設計・開発経験
求める人物像
  1. どんなことにも興味をもち、情熱をもって新しい技術、新しい業務にチャレンジできる方。
  2. 一人ひとりではなくチームで大きな成果を目指せる方。
  3. ビジネスの成功のため、自ら課題を見極めて、主体的に解決まで取り組める方。
利用技術
  • 開発技術/環境/ツール
    • Java、PHP、Scala、Ruby、Golang、Node.js、TypeScript、Vue.js、React Native
    • 自社クラウド、GCP、AWS
    • Trello、Atlassian(Jira、Confluence)、GitHub など
  • 開発プロセス
    • アジャイル
働く環境 開発環境 WindowsのデスクトップPC、ノートPCをご用意。各自の業務内容にあわせて、メモリの増設、デュアルディスプレイ等の対応を行っています。必要に応じてノートPCをMacにすることも可能。
2年に1度、PCを最新の物に切り替え、開発環境の劣化を防いでいます。また、全員に携帯端末を貸与(必要に応じて機種変更可)。
https://recruit.gmo.jp/engineer/env/development/

GMOすごいエンジニア支援制度
エンジニア・クリエイター一人ひとりに「スペシャリスト」として、モチベーション高く技術力向上に励み、優れたサービスの開発に努めていただくことを目的とする、複数の支援プログラムで構成される制度です。データサイエンティストも対象です。
https://recruit.gmo.jp/engineer/env/support_program/

オフィス環境
GMOインターネットのオフィスは、渋谷駅から徒歩3分のセルリアンタワーにあります。
https://recruit.gmo.jp/engineer/env/office/

福利厚生
様々な福利厚生制度を用意し、仲間一人ひとりが安心して業務に集中し、その能力を十分発揮しながら働き続けることができるように、さまざまな仕組みや環境づくりに力を入れています。
https://recruit.gmo.jp/engineer/env/welfare/

社内制度
入社後に、早く当社に馴染んでいただけるよう1年を一つの区切りとして、入社後定期的にフォローアップ研修とヒアリングを実施しています。その他、イベントが多数ございます。
https://recruit.gmo.jp/engineer/env/system/
イベント 社内イベント
四半期毎にグループパートナーが一堂に集う全体ミーティングを開催しています。業績報告やグループ各社の状況報告などが行われます。
https://recruit.gmo.jp/engineer/env/event/

技術系イベント
会議スペースやコミュニケーションスペース「GMO Yours」を開放して、大型イベントを定期的に開催しています。 https://recruit.gmo.jp/engineer/support/schedule/
勤務地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー(本社)

◆交通 : JR・各線 渋谷駅南口徒歩5分
◆地図 : http://www.gmo.jp/company-profile/outline/
勤務時間 10:00~19:00(休憩1時間、実労働時間8時間)
※業務状況により残業有
給与 ■年収 ※経験・能力等を考慮し、当社規定にて優遇します。
■通勤手当
■昇降給年4回(1月・4月・7月・10月)
応募方法 エントリーには、履歴書 (書式自由、pdf 形式、サンプル) および職務経歴書 (書式自由、pdf 形式、サンプル) が必要です。

エントリー