幅広い部門での経験を武器に、技術を伝える GMOインターネット テクニカルエバンジェリスト S.H

エンジニア人生の始まりはGMOインターネットとの出会い

インタビューイメージ

大学生の頃にアルバイトとして採用されたのをきっかけに、現在までGMOインターネット一筋で仕事をしてきました。アルバイト先としてこの会社を選んだのは、もともとパソコンやインターネットが好きで、どうせやるならIT企業で技術系の勉強をしてみたいと思ったからです。

アルバイト時代の4年間は、レンタルサーバーのテクニカルサポートとしてお客様対応をしながら、サーバーに関する技術を勉強させていただきました。大学卒業後、そのまま正社員として採用していただき、いよいよエンジニアとして本格的にキャリアアップしていくぞというタイミングで配属されたのは、なんと社長室(笑)

4年間働いていたとはいえ、大学を卒業したばかりの社会人一年目の私に、「エンジニアのスペシャリストを目指すのもいいけれど、社会人として会社やビジネスのことを最初に学ぶべき。まずは視野を広げなさい」とアルバイト時代からお世話になっていた上長が助言してくださって、いわゆるゼネラル部門に配属されました。当時の社長室はグループ全体の様々な補佐を行っていて、私はその中で技術支援を担当。技術の勉強をしながら経営メンバーと一緒に仕事をするという、貴重な経験をさせていただきました。

考えるプロセスの職種による違いを実感

最初の転機は、新卒入社から丸2年が経過した頃。グループ内の営業部門を横断してサポートする「グループ営業推進部」が立ち上がった時、そのメンバーの一人として招集されました。社内管理システムや営業支援システムを作って、スタッフが営業活動に専念できる環境を整えたり、開発者と営業の間に入って調整をしたり、自分自身が営業をするわけではありませんでしたが、初めて営業の最前線を目の当たりにして大きな衝撃を受けました。

収益に繋がるモノを作るエンジニアと、モノの魅力を伝えて収益を得る営業とでは、結果は同じでも考えるプロセスがまったく違います。自分にはない考え方を知ることができて、とても刺激的でしたし、得るものも大きかったですね。

エバンジェリストとして技術を伝える

インタビューイメージ

次の転機は、新卒入社から丸10年の節目を迎えた頃のこと。事業本部のホスティング事業部に異動になり、クラウドサービスに従事することになりました。そこでの役割はテクニカルエバンジェリスト。社内外に向けてわかりやすく技術を伝える、技術広報のような立ち位置です。
経営・事業・営業と幅広い部門で培った経験を武器に、聞き手に合わせた広報活動ができるのが私の強みの1つですので、最初に幅広く経験をつませてくれた上長には本当に感謝しています。

いまはGMOインターネットのテクニカルエバンジェリストとして、自社クラウドサービスの良さをPRしたり、技術的なサポートをしたり、プロダクト自体の企画提案も行っています。PRと一言で言っても、その業務は幅広く、ブログを執筆したり、勉強会を開催したり、他社のセミナーに登壇させていただいたり、直接お客さまにサービスの利用方法や利点を伝えたりと様々です。このPR活動の一環として、OpenStack Summit Tokyo 2015の基調講演に登壇させていただいたこともあるのですが、この時は約2,000名の前でConoHa byGMOをはじめとするGMOインターネットのクラウドサービスをプレゼンするという貴重な経験を積むことができました。

何年経っても会社と一緒に成長できる

インタビューイメージ

私の仕事のスタイルは、エンジニアとしての技術力を軸に、「なんでもやる」というものです。10年以上同じ会社にいても、まったく飽きることはなく、「あれもできる」「これもできる」とやることがまったくつきません。まだまだ会社に成長させてもらっているなと実感しています。技術力を伸ばしたい人や新しいことにチャレンジしたい人はもちろん、欲張りな人に向いている会社じゃないでしょうか。

また、長く続けることができているもう一つの大きなポイントは、人間関係にあると思います。GMOインターネットは、企業理念の中で「仲間は皆ファミリー」と明言している通り、人を大事にする会社です。その文化がしっかり根付いているからこそ、人間関係で嫌な思いをしたことがないんだろうと思います。

互いに尊敬しあっているから、意見をしっかりとぶつけ、とことん議論し、お互いが納得できる形を模索する。互いが納得しているので、議論が終わればわだかまりは一切残らない。仕方ない、という思いで仕事をすることがないので、常に全員が全力投球していると感じています。

GMOインターネットは、技術力だけでなく、人間力も伸ばせる環境があります。ぜひ、会社の成長とともに自分もステップアップしたいと思っている方と一緒に仕事がしたいですね。

ディレクター K.J

Profile
GMOインターネット(株) テクニカルエバンジェリスト S.H
GMOインターネットでエンジニアとしてのキャリアを積みながら、社長室や営業推進、事業部門など様々な部門を経験。現在は事業本部 ホスティング事業部のテクニカルエバンジェリストとして、自社クラウドサービスを社内外にPRしている。

前へ

  • GMOインターネット 常務取締役CIO 山下 浩史
  • GMOインターネット 取締役CTO 堀内 敏明
  • GMOメディア 取締役 別府 将彦
  • GMO RUNSYSTEM JSC 取締役副社長 Nguyen Tan Minh
  • GMOインターネット メディアフロントエンドエンジニア/デザイナー I.T
  • GMOインターネット インフラエンジニア K.G
  • GMOインターネット インフラエンジニア P.H
  • GMOインターネット インフラエンジニア H.K
  • GMOインターネット アーキテクト M.D
  • GMOペイメントゲートウェイ 取締役副社長 礒崎 覚
  • GMOデジロック 代表取締役社長 平岩 健二
  • GMOインターネット インフラエンジニア S.H
  • GMOインターネット 主席アーキテクト N.H
  • GMOインターネット データベースエンジニア K.M
  • GMOインターネット ネットワークエンジニア N.M
  • GMOインターネット Webデザイナー N.F
  • GMOインターネット アプリケーションエンジニア M.J
  • GMOクリック証券 アーキテクト W.S
  • GMOメディア オペレーションエンジニア U.D
  • GMOペパボ Webデザイナー Y.A
  • GMOペイメントゲートウェイ アプリケーションエンジニア T.J
  • GMOメイクショップ Webデザイナー S.Y
  • GMOシステムコンサルティング アプリケーションエンジニア O.T
  • GMOインターネット デザイナー M.K
  • GMOインターネット インフラエンジニア G.N
  • GMOインターネット テクニカルエバンジェリスト S.H
  • GMOインターネット アプリケーションエンジニア S.F
  • GMOインターネット インフラエンジニア S.F

後ろへ