スタッフインタビュー


事業本部 田村 宜丈 事業本部マネージャー 兼 GMOドメインレジストリ取締役 2000年入社

インターネット上の「住所」を世界中に広める仕事

主に当社のドメイン登録サービス「お名前.com」のドメインの販売戦略(マーケティング)、商品開発(プロジェクトマネージメント)に携わっています。
「お名前.com」は今年で10周年を迎えますが、私はサービスの立ち上げメンバーとして2000年に入社しました。入社当初はお客様のサポート業務を担当しており、お客様の声を直に聞きながらドメインの知識や、マーケティングの基礎知識を学びました。現場のお客様の声を聞いていた経験が、現在非常に活かされていますね。
ドメインはインターネット上の住所で、Webサイトを作るには不可欠なものです。インターネットの基礎部分を担う重要な仕事であり、私の仕事が「日本中・世界中のWebサイト=情報 を増やす」 ことに繋がっているので、その分のやりがいを得ることができる仕事です。

強い意思+行動力=チャンスを手に

当社には「公募制度」というものがあります。新たなプロジェクトや部署、会社が設立される際に、責任者クラスのポジションを、グループ全スタッフの立候補者から選任するという制度です。
2009年7月、ドメインを軸に世界展開するための新会社「GMOドメインレジストリ株式会社」が設立され、先日その取締役の公募がありました。私は昔から、グローバルな仕事に携わりたいと考え、その実現のために英会話学校に通うなど必要な語学力を身に付けることに努めてきました。そこに訪れた「今までの経験を活かし、夢を実現するチャンス」を得るために、即座に立候補を決めました。

現在は「お名前.com」と新会社での業務を兼任しており、非常にハードではありますが、兼ねてからの夢を実現できているので充実感があります。
これまでの積み重ねが評価され、このような役職を任せていただけたことは私の人生の中でも「誇り」であり、その期待に応えられるような仕事をしていきたいと思っています。

徹底的な情報収集 - No.1のサービスを!

どこにも負けないサービスを提供するためには、「徹底的に市場を知り、競合を知ること」が最も重要なことだと思っています。
数年前、それまで圧倒的なシェアを誇っていた米国のドメインサービスが、後発のサービスにあっけなくシェアを奪われたことがありました。今や年々お客様のサービス比較力が向上しており、知名度やシェアだけではなく本当に良いサービスが売れる時代なのだと痛感しました。
それ以来、徹底的に市場・競合の情報を絶えず収集し、日々商品力アップに努めることを徹しました。その結果、現在では「お名前.com」を日本でシェアNo.1のサービスに育てることができました。しかしその立場に油断することなく、これからもNo.1のサービスを追及していきたいと思っています。

Q あなたにとってGMOインターネットとは?
インターネット業界の隠れた主役

募集要項・エントリーはこちら

当サイトの原稿執筆・写真撮影は、GMOクリエイターズネットワーク株式会社の
クリエイターネットワークサービス「編集プロダクション studio woofoo」を利用しています。



PAGE TOP