スタッフ支援/人財育成制度 -EMPLOYEE benefits / training


福利厚生大幅拡充プロジェクト

世界一のサービスを提供するためには、世界一の人財が不可欠

世界一をめざしコミュニケーションスペース・託児所など福利厚生施設を大幅拡充

世界一のサービスを提供することを目指すGMOインターネットグループでは、スタッフの意欲・能力が十分に発揮でき、また世界中から優秀な人材(=人財)の集まる仕組みを作ることが不可欠と考えております。
そのためGMOインターネットグループでは、世界一の福利厚生をスタッフへ提供するため「世界一のコミュニケーションスペース&託児所をめざすプロジェクト」を立ち上げ、 コミュニケーションスペース「シナジーカフェ GMO Yours」、託児所「キッズルーム GMO Bears」、マッサージスペース・昼寝スペース「マッサージ&おひるね GMO Bali Relax」をオープンしました。
2012年5月には「おひるねスペース GMO Siesta」もオープンし、さらなる福利厚生の拡充を進めています。

コミュニケーションスペース「シナジーカフェ GMO Yours」

シナジーカフェ GMO Yours 風景

24時間すべて無料

: モーニングタイム
(カフェ・焼きたてパン)
: ビュッフェタイム
夕方 : カフェタイム
金曜夜 : バー&クラブタイム

ランチだけでなく、ドリンク、パン、お菓子、軽食など、すべて無料で提供。

世界で一番笑顔が集まる食堂にしたい
世界一をめざすコミュニケーションスペースプロジェクトメンバー GMOインターネット株式会社 中村 文哉
私たち福利厚生大幅拡充プロジェクトメンバーは、全員が「世界一のコミュニケーションスペースを作る」という目標のもと、200近くのアイデアを提出し、その90%以上を実現することができました。
2011年6月のオープンにあたり、ただコミュニケーションスペースができるだけではなく、「世界一の人財」が集い、育つ“場”としての一歩を踏み出せたと思っています。これからもグループ全スタッフを巻き込んで「世界一のコミュニケーションスペース」を目指し、進化していきます。
世界一をめざすコミュニケーションスペースプロジェクトメンバー
GMOインターネット株式会社
中村 文哉

GMO Yours特設サイト

社内託児所「キッズルーム GMO Bears」

社内託児所「キッズルーム GMO Bears」

子どもたち、パパ、ママみんなの笑顔のために

「キッズルーム GMO Bears」の保育目標は「愛と笑顔」「信頼と思いやり」「遊びとIT」。
生後57日目以降から受け入れ可能な環境で、子どもたちものびのびと過ごせるような環境を保育スタッフたちがバックアップします。

仕事も育児も楽しみながら頑張りたい
世界一をめざすコミュニケーションスペースプロジェクトメンバー GMOインターネット株式会社 稲垣 法子
託児所は愛する我が子が一日の大半を過ごすとても大切な場所です。GMOインターネットグループで働くママ、パパが安心して仕事ができる託児所になるようプロジェクトメンバー全員が知恵を絞りました。
利用する子どもたち・家族・社員が笑顔になれるよう、そして世の中のママ、パパに自信をもって自慢できるような「世界一」の託児所の実現を目指します。
世界一をめざす社内託児所プロジェクトメンバー
GMOインターネット株式会社
稲垣 法子

GMO Bears特設サイト

マッサージ・昼寝スペース「マッサージ&おひるね GMO Bali Relax」

マッサージスペース

マッサージスペース

営業時間12時~20時
ベッド数2台
料金500 円/10分

疲れたスタッフを癒す、リラクゼーションスペースです。プロによるボディケアサービスを格安で受けられます。

昼寝スペース

昼寝スペース

利用時間12時~20時
ベッド数3台
料金無料

ちょっと頭を休めたい、そんなスタッフのために用意した、1人30分程度、仮眠を取ることができるスペースです。

昼寝(シエスタ)「おひるねスペース GMO Siesta」

おひるねスペース

おひるねスペース

利用時間12時30分~13時30分
ベッド数30台
グッズアイマスク、耳栓

午後からの仕事に向けて頭をスッキリしたいスタッフのために用意した昼寝スペースです。ルーム内はリラクゼーション効果の高い香りと音楽が流れています。

おひるねスペース

募集要項・エントリーはこちら



PAGE TOP