GMOインターネットについて -ABOUT GMO INTERNET


熊谷正寿からのメッセージ

熊谷正寿からのメッセージ

GMOインターネットグループの採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。
私たちが、何に取組み、何を目指し、どのような仲間が活躍し、どのような人に参加してもらいたいかにつきましてご説明させて頂き、ごあいさつに代えさせて頂きます。

インターネットの情報を増やせば、
皆が幸せになれる

「すべての人にインターネット」

1995年以来、私たちが一貫して言い続けて来たコーポレートキャッチです。

GMOインターネットグループは、ドメイン、レンタルサーバー、EC(E-Commerce)支援・ホームページ作成、セキュリティ、決済まで、ウェブサイトの活用に必要なサービスと、SEMやネット広告等ウェブサイトへの集客を支援するサービスを提供し、「ウェブサイト」の活用と集客に必要なサービスをワンストップで提供することに取組んでいます。

インターネットは、社会生活や家庭生活において、必要不可欠なものとなりました。インターネットの情報が、増えれば増えるほど、様々な情報を即座に捜すことができ、人々や社会はより便利になります。多くの情報が即座に手に入れば、人々はより大切なことに時間を割けるようになります。即ち、インターネットの情報を増やすことは、人々の限られた人生をより豊かにするお手伝いになるのです。
私たちは、この情報にあたる「ウェブサイト」を、日本で最も増す、お手伝いをしています。

第一次産業革命も、第二次産業革命も55年前後続きました。1995年から本格的に広まったインターネット革命(第三次産業革命)も同じように55年近く続くでしょう。これを24時間に例えれば、今はまだ朝の5時です。
インターネット革命は、まだまだスタートしたばかりです。質と量ともに本格的な成長がはじまるのは、これからです。

今、GMOインターネットグループがめざしているのは、新しい技術、新しい価値、新しいコンセプトのナンバーワンサービスをすべての人に使いやすく便利に提供し、多くの「笑顔」と「感動」を生み出し続けることです。
そのためには、既成概念にとらわれず、チャレンジ精神をもった人の力が必要です。

GMOインターネットグループでは、国籍、性別、学歴、職歴に関係なく、新卒社員から、起業家出身者、有資格者、さまざまな業種業界の経験者まで、たくさんの仲間が、自分のやる気と能力をフルに発揮することに挑戦してくれています。

もっと成長したい、自分の経験をもっと活かしてみたい、あらたなことにチャレンジしてみたい、インターネットをもっと広めたい、そして、一緒に歴史を作りたいという意欲をもった人にぜひ仲間になってほしいと思います。
GMOインターネットグループで働くということは、みなさんの行動ひとつひとつが、「ウェブサイト」を増やすお手伝いにつながり、すべての人にインターネットを広めることになります。

みなさんも、私たちと一緒に、インターネットを豊かに楽しくし、新たなインターネットの文化・産業とお客様の「笑顔」「感動」を創造し、社会と人々に貢献していきましょう。

GMOインターネット株式会社
代表取締役会長 兼 社長
グループ代表
熊谷正寿

募集要項・エントリーはこちら



PAGE TOP