ビジョン

vision

代表メッセージ

代表メッセージ

GMOインターネット株式会社
代表取締役会長 兼 社長・グループ代表

熊谷 正寿

ネバーギブアップの精神で、
GMOインターネットグループのDNAを
未来へつなぐ

GMOインターネットグループの新卒者採用情報をご覧いただき、誠にありがとうございます。私たちGMOインターネットグループは、1995年以来、インターネットの可能性を信じ、たくさんのお客様を「笑顔」にする為に、この業界を牽引し続けてまいりました。いま、私たちが何に取り組み、何を目指し、どのような未来を築こうとしているのか、また、どんな仲間が集い、活躍し、どんな仲間を新戦力として求めているのかについてご説明させていただき、ご挨拶に代えさせていただきます。

すべてのひとにインターネット

これは、インターネット事業開始以来、私たちが一貫して掲げてきたコーポレートキャッチです。インターネットは、社会生活や家庭生活において、いまや必要不可欠なものとなりました。インターネットの情報が増え、その情報を瞬時に手に入れることができれば、人や社会はより便利になっていきます。
人は多くの情報を瞬時に手に入れることで、大切なことに時間を割けるようになる、即ち、インターネットの情報を増やすことで、人々の限られた時間を、人生を、より豊かにすることが可能なのです。私たちは、インターネット上の『情報』=『ウェブサイト』を日本で最も増やすことに成功し、人々の人生を豊かにするお手伝いをしてきました。

誇りとチャレンジ精神を持って

いま、GMOインターネットグループが目指しているのは、新しい技術、新しい価値、新しいコンセプトのナンバーワンサービスを、すべての人に使いやすいかたちで提供すること、そして、それにより多くのお客様に「笑顔」と「感動」をお届けすることです。その為には、既成概念にとらわれず、チャレンジ精神と強い信念を持って突き進んでいける人の力が必要です。
現在、GMOインターネットグループでは、国籍、性別、学歴、職歴に関係なく、さまざまな業種業界の経験者が集い、インターネットビジネスという「戦」において、ともに戦っています。たくさんの仲間が、自分のやる気と能力をフルに発揮し、これまで諸先輩方が人生を賭けて築き上げてきたGMOインターネットグループのスピリット=『DNA』を、未来へと引き継いでくれています。
これから、ともに戦うことになるみなさんのことも、ただの労働力とは考えていません。GMOインターネットグループの『DNA』を引き継いでいく一人として、『誇り』と『チャレンジ精神』を持って、扉を叩いていただきたい、そう願っています。

インターネットの輝かしい歴史を一緒に築く

もっと成長したい、自分の可能性を引き出したい、インターネットを広めたい、そして、一緒にインターネットの輝かしい歴史を築いていきたいという意欲を持った人にこそ、ぜひ仲間になって欲しいと考えています。みなさんも、私たちと一緒にインターネットの文化・産業とお客様の「笑顔」と「感動」を創造し、社会と人々に貢献していきましょう。

企業理念

企業理念

私たちの共有するスピリット「スピリットベンチャー宣言」

私たちには「スピリットベンチャー宣言」という、1995年以来全パートナーが共有すべきスピリットがあります。このスピリットは「夢」・「ヴィジョン」・「フィロソフィー」の3つの考え方と「経営マインド(基本行動原理・原則)」で構成されており、インターネット事業開始時から当社の成長に応じて改訂や追記を続けてきたものです。
仲間一人ひとりが発揮する高いパフォーマンスに、このスピリットを共有することで生まれる一体感が加わることで、私たちの大いなる夢である「すべての人にインターネット」の実現が可能となるのです。

スピリットベンチャー宣言

【夢】人生に何を捧げるのか

インターネットの産業の中で圧倒的"一番"になる。幸せになろう、成功しよう、"一番"になろう。
私たちにとっての幸せとは、心の平和、満足感、目標を達成した時の喜び。
私たちにとっての成功とは、物・心ともに豊かで、「笑顔」「感動」を産みだしながら、人生を全うすること。
私たちにとっての"一番"とは、他との比較ではなく、自分に勝つこと。

すべての人にインターネット

健康・精神・教養の基礎レベル、社会生活・家庭生活の実現レベル、経済の結果レベル、すべてのエリアでバランスが取れた全人を目指そう。その全エリアにて我々は夢を持つ。その社会生活=仕事の夢を共有しよう。仕事の夢は"一番"になること。

【ヴィジョン】宝の山はどこにあるのか

デジタル情報革命が進行する中で、インターネットのインフラ・サービスインフラ、すなわちインターネットの"場"の提供に経営資源を集中し、多くのファンの「笑顔」「感動」と、その結果としての大きな利益を生む。

【フィロソフィー】何のために存在するのか

我々の活動はインターネットを豊かに楽しくし、新たなインターネットの文化・産業とお客様の「笑顔」「感動」を創造し、社会と人々に貢献する。

スピリットベンチャー宣言 全文はこちら