2014.07.16

アジャイル開発手法について、エキサイト株式会社で話してきました

Pocket

こんにちは。次世代システム研究室の A.F. です。

エキサイト株式会社に勤める友人から、アジャイル開発手法について詳しく話を聞かせてほしいとの依頼をもらったので、先日訪問してきました。


当日の進め方はおまかせだったので、以下のような流れで行いました。

当日の流れ

1. 次世代システム研究室における、アジャイル開発手法の導入事例
2. アジャイルな見積もりと計画作り(前編)
3. アジャイルな見積もりと計画作り(後編)
— ランチ休憩 —
4. KPT を使ったふりかえり

1. 次世代システム研究室における、アジャイル開発手法の導入事例

先日掲載させて頂いた記事 (アジャイル開発手法 (スクラム、XP) の導入事例) の内容をベースに、お話しさせて頂きました。


2. アジャイルな見積もりと計画作り(前編)


3. アジャイルな見積もりと計画作り(後編)



こちらについては、書籍「アジャイルな見積もりと計画作り」の中から、特に重要だと思う以下の項目について、お話ししています。

○前編
・計画の目的
・なぜ計画作りに失敗するのか
・なぜアジャイルな計画作りがうまくいくのか
・よくある誤解

○後編
・見積もり方法
・優先順位の付け方
・リリース計画の作り方
・イテレーション計画の作り方


4. KPT を使ったふりかえり

参加メンバーで、現状の現場のふりかえりを行いました。


リーダーが考えている課題と現場が考えている課題で、共通点もあれば違った視点もあり、
たくさんの気付きを得られたのではないでしょうか。

最後に、今回お声がけ頂いた黒田さんからコメントを頂きました。

より良いプロダクトを作るためにはどうしたらいいか、より効率よく開発するにはどうしたらいいか、これらは我々にとって非常に重要なテーマです。
今回、GMO インターネットグループでのアジャイル・スクラム導入事例を踏まえて、プロジェクトを計画・遂行するためのノウハウをご指導いただきました。素晴らしい講義をいただき非常に感謝しております。
エキサイト株式会社 マネージャー 黒田将司氏

こちらこそ、本当にありがとうございました!

次世代システム研究室では、アジャイル開発の導入を一緒に推進してくれる方を募集しています。アジャイル開発経験者の方、経験は無いけれどぜひやってみたいという意欲のある方、次世代システム研究室にご興味を持って頂ける方がいらっしゃいましたら、ぜひ 募集職種一覧 からご応募をお願いいたします。

皆様からのたくさんのご応募、お待ちしてます!