Point1

新卒エンジニアの技術力向上・適性判断を目的とした研修プログラム

GMOインターネットグループは、グループで働くエンジニア・クリエイターの「新しいものを生み出す技術力」を支援することで、結果として多くの笑顔を生み出し、世界を変える革新的な技術・サービスの創出を目指しています。2014年4月からスタートした「GMOテクノロジーブートキャンプ」を通して、新卒エンジニアの技術力向上・適性判断を行います。


総合インターネット グループならではの幅広い技術と オンリーワンのノウハウ

WEBインフラ(ドメイン、サーバー、決済、セキュリティ等)、EC、ネットメディア、ネット証券、ゲームなど、数多くのサービスを支える自社開発エンジニア。彼らが持つ幅広い技術とオンリーワンのノウハウを、惜しげも無く新卒エンジニア達に伝えたい…そんな思いから「GMOテクノロジーブートキャンプ」は生まれました。

Point2

Point3

No.1サービスを 生み出している現役エンジニアが 講師を担当

互いに刺激し合い、切磋琢磨し、同期の絆が生まれるよう、研修期間中はGMOインターネットグループに入社したすべての新卒エンジニアが一堂に会します。その際講師を務めるのは、各分野の第一線で活躍する先輩エンジニア。この研修を通して会社の垣根を越えた師弟関係が誕生することでしょう。卒業制作として実開発も行っていただきます。

「GMOテクノロジーブートキャンプ」の主な研修“プログラム10”

「GMOテクノロジーブートキャンプ」の主な研修“プログラム10”

  • DNSDNS
  • セキュリティDNS
  • プロトコルDNS
  • WebサービスDNS
  • Linux、WindowsOSDNS
  • Java、Objectve-C、PHPDNS
  • 仮想化技術DNS
  • UI/UXDDNS
  • IDC実習DNS
  • アウトプットキャンプDNS
新卒者採用
エンジニア採用特集