日々、自身の成長を実感


T.M.2014年新卒入社

大学院卒業後、新卒としてGMOインターネットに入社。大学ではP2P技術に没頭していましたが、Web開発については未経験と言って良いレベルでした。

3ヶ月ほどの研修後、次世代システム研究室に配属。Eコマースに関する新規プロジェクトにアサインを受けました。そのプロジェクトではサーバサイドおよびAndroidアプリの開発に携わることが出来ました。

最近では開発以外にもインターンシップの指導を任され、自分自身も勉強しながら学生への指導、メンターをしています。



ある一日の流れ



10:00朝会

チームの朝会。進捗等の確認をします。海外とはChatworkのビデオ通話を利用しています。

10:30インターンシップ指導

現在の状況を確認し、各メンバーが今日やるべきことの指導しています。

11:00コードレビュー

オフショア開発でベトナムに依頼していたタスクのプルリクエストのレビュー。

12:30昼食

昼休みは社内にあるカフェか、近くのお店で済ませます。

13:30開発作業

担当プロジェクトのWebアプリ開発

15:00プロジェクトのMTG

担当事業部門の部長が同席のMTG。今後追加する機能の仕様面でのすり合わせです。

15:30インターンシップ指導

進捗や問題が起きていないかを確認です。困っているようならばアドバイスをしています。

16:00開発

Webアプリだけでなく、Androidアプリ開発もしています。

19:10退社

まっすぐ帰宅します。夕飯はもっぱら自宅でTVを見ながらです。



ワークスタイル


Q.仕事のやりがいを教えてください。

日々成長を実感できるところ。

Q.次世代システム研究室で働く魅力はなんでしょう?

いちから新しいものを作ることができます。「どういうサービスにするか」といった企画段階からプロジェクトに関わることができます。

Q.次世代システム研究室を一言で言うと?

何でもできる上、得意な領域を持っている人たちの集まり。

Q.いままでで一番嬉しかったプロジェクトでの思い出

初めていちから開発したーサービスがリリースされた。

Q.いままでで一番つらかったプロジェクトでの思い出

リリースまでのスケジュールが厳しかった。

Q.注目している技術

Service Workers, BLE, Kotolin