エンジニア主導で新しい価値・サービスを創出 GMOゲームセンター株式会社 取締役副社長 木村 貢大

プログラムとの出会いは中学生の頃

小学校の頃からコンピューターは好きだったのですが、本格的にプログラムを始めたのは中学のときでした。当時は自分で作ったプログラムが動くのが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。簡単な算数ゲームから始まり、シューティングっぽいゲームや、クイズゲームなんかも作りました。目標があったわけでもなかったので、たまにコンテストに出すくらいで、特に学校以外で人に見せる場なんてありませんでした。そう考えると今は、見せる場所がたくさんあっていいですね(笑)

そんなこんなで、家でも、学校でもプログラムを書いていて、結局、高校は情報科学のカリキュラムがある大学付属の学校を選択して進学しました。

プログラムを仕事に

高校を卒業した18歳の頃、当時私はガソリンスタンドのアルバイトをしていました。そのバイトにも飽きて次の仕事を探していた時、某アルバイト雑誌で「C言語ができる人」を募集している会社を見つけたのです。軽い気持ちで「えーC言語が出来るってどの程度ですか?」と聞いたら、「面接来てください」とすぐに面接によばれて、気がついたらアルバイトとして、プログラミングの仕事が始まりました。前日まで、車に燃料入れていたのに、次の日からはプログラムでお金がもらえるというのは不思議な感覚でした。
ただ、自分の中では、プログラムを仕事にするってことは、もっと凄い人しか出来ないと思っていたので、入れた時は本当にびっくりしました。しかし、まぁ周りのレベルの高い事高い事、当時は周りに追いつくのに必死でした(笑)

働き初めて、1年も経たないある日の朝、会社から会議室に連れて行かれて試験をうけたら、会社から「内定通知」が届いてびっくり。気が付けば正社員として働くことになっていました(苦笑)。

こうして、私のプログラマー生活がスタートしました。

ゲームエンジニアからモバイルエンジニアへ

インタビューイメージ

最初の会社では、セガサターンやプレイステーション、ニンテンドー64、Windows、初期のプレイステーション2あたりまでのゲーム開発に主に関わり、その後当時在籍していた会社が携帯電話ミドルウェアに傾倒していった事もありモバイルの世界に身を投じていきました。

当時の携帯電話は今からは考えられないくらい、スペック上の制限が厳しく、動かすこと自体がものすごく大変な世界。そんな携帯電話の限られたリソースを活かし、さまざまな技術やサービスをのせて使えるようにするのが私の主な仕事でした。当時は、せっかくゲーム機もリッチになり始めたのにまた、シビアな世界にもどってきたななどと思ったものです。当時のコンシューマーゲームもかなりシビアでしたが、当時の携帯電話はそれ以上にシビアでしたね。

今のスマートフォンは性能が良いので、PC向けアプリケーションに近い感覚で開発ができますが、当時は組み込み機器向けプログラミングという独特なノウハウが求められていました。

ユーザーニーズを想像、分析し、形にしていく

GMOゲームセンターが提供するGゲーのお客様はGゲーを楽しんでいただいているユーザーです。そのユーザーのニーズを分析して形にしていく為には、優秀なエンジニアリング能力が必須となってきます。ちょっと、コードを変えただけで、ユーザーの満足度が変わっていくのを楽しめるのが、Gゲーの醍醐味です。

エンジニアリングが表に現れるそんな世界です。

マーケットに国境はない。全世界が活躍の場になる

現在、Gゲーでは、アメリカや韓国に海外拠点を置き、グローバル展開を推し進めています。しかし、日本にいるとグローバルに触れられないかと言えばそうでもなく、グローバル展開は日本からも行われています。そう、まさにインターネットに国境はないのです。

ネットの先には様々な国が有り、人がいるので、日本で作られた魅力的なサービスはどんどん世界中に出て行くべきですし、もちろんその逆も然りです。私たちは一つの架け橋となれるよう、今後ともより一層成長していきたいと思います。

エンジニアとして、次のステップへ行ける環境

インタビューイメージ

GMOインターネットグループに入って、私自身、強く実感したことがあります。
それは、当グループが今ある価値・サービスをアウトプットする「営業力」を強みとしているだけではなく、エンジニアも一緒に常に新しい価値・サービスを創り出そうと努力しているということです。

また、さまざまな分野のサービスが切磋琢磨しながら共存する当グループで働くことは、幅広い知見を得る絶好のチャンスです。周りから与えられることを待つのではなく、自ら率先して考え、人より半歩でも前に進もうとする人こそが成長できる、そして、そんな事が出来る環境がここには整っています。「頭を使えば人はそれだけ成長できる」それが、出来る会社だと思います。

エンジニアとしてだけではなく、社会人としてのステップアッブを望むならば、GMOインターネットグループはあなたにとって最適な場所になるはずです。

GMOゲームセンター株式会社 取締役副社長 木村 貢大

Profile
GMOゲームセンター株式会社 取締役副社長木村 貢大
プログラマーとしてゲーム開発の仕事に従事、その後ゲームから携帯ミドルウェア開発にシフトする。退職後、独立して立ち上げた会社が株式会社アクロディアに合流したのに伴い、アクロディアの取締役に就任。携帯電話向けのミドルウェア、サービスの開発責任者(CDO)を経て、2010年に株式会社アクロディアとGMOインターネットよる合弁会社『GMOゲームセンター株式会社』を設立し、同社の取締役副社長に就任。

前へ

  • GMOインターネット株式会社 専務取締役CIO 山下 浩史
  • GMOインターネット株式会社 常務取締役CTO 堀内 敏明
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社 取締役副社長 礒崎 覚
  • GMOゲームセンター 取締役副社長 木村 貢大
  • GMOメディア 取締役 別府 将彦
  • 株式会社デジロック 代表取締役社長 平岩 健二
  • GMO RUNSYSTEM JSC 取締役副社長 Nguyen Tan Minh
  • JWord(株) 取締役 張 樹春
  • GMOインターネット株式会社 インフラエンジニア G.N
  • GMOインターネット株式会社 インフラエンジニア(Windowsソリューション) H.K
  • GMOインターネット株式会社 メディアクリエイター I.T
  • GMOインターネット株式会社 ソフトウェア開発エンジニア K.C
  • GMOインターネット株式会社 インフラエンジニア(Linux/メールシステム) K.G
  • GMOゲームポット株式会社 アプリケーションエンジニア(ゲームプログラマ) K.J
  • GMOインターネット株式会社 データベースエンジニア K.M
  • GMOゲームポット株式会社 ゲームプランナー K.T
  • GMOインターネット株式会社 アーキテクト M.D
  • GMOインターネット株式会社 アプリケーションエンジニア M.J
  • GMOインターネット株式会社 デザイナー M.K
  • GMOインターネット株式会社 Webデザイナー N.F
  • GMOインターネット株式会社 主席アーキテクト N.H
  • GMOインターネット株式会社 ネットワークエンジニア N.M
  • GMO NIKKO インフラエンジニア N.T
  • JWord Webデザイナー N.N
  • GMOシステムコンサルティング(株) アプリケーションエンジニア O.T
  • GMOインターネット株式会社 インフラエンジニア(ミドルウェア) P.H
  • GMOインターネット株式会社 テクニカルエバンジェリスト S.H
  • GMOインターネット株式会社 アプリケーションエンジニア S.F
  • GMOインターネット株式会社 インフラエンジニア S.H
  • GMOインターネット株式会社 システムオペレーション開発部長 S.N
  • GMOメイクショップ株式会社 Webデザイナー S.Y
  • JWord株式会社 アプリケーションエンジニアT.H
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社 アプリケーションエンジニアT.J
  • GMOメディア デザイナー T.M
  • GMOメディア ディレクター T.R
  • GMOインターネット株式会社 ネットワークエンジニアT.S
  • GMOペパボ(株) インフラエンジニア T.S
  • GMOリサーチ アプリケーションエンジニア T.W
  • GMOメディア オペレーションエンジニア U.D
  • GMOゲームセンター ゲームディレクター U.H
  • JWord(株) アプリケーションエンジニア V.M
  • GMOペパボ Webデザイナー Y.A
  • GMOゲームセンター株式会社 アプリディレクター Y.K
  • GMOクリック証券株式会社 アアーキテクト W.S
  • GMOインターネット株式会社 ネットワークエンジニア W.T

後ろへ